<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Gallery K & house・・・Update

f0154697_21154647.jpg一昨年夏に竣工したこのお宅・・・や~っとHPに作品を
UPしましたので、ぜひ立ち寄って見に行って下さいませ。

「Gallery K & house」・・・クライアントの経営・主宰する
地下のギャラリーと1階にアートショップ、そしてその上階
2層に住宅が乗っているコンプレックス建築となっています。
街の喧騒と住宅地の静けさの境界に位置するこの場所に
その緩衝帯として緑で包まれる建築を作りたいと思いました。
壁面の緑と三角屋根がこの建築のアイコンになっています。
付近の雑居ビルを抜けた住宅街からあまり突出しないような
デザイン・高さに抑えつつ、他の建築にはない特徴を、
植物という自然力に委ね、時間の経過と共に建築も変化、
成長していく事を願ってデザインしました。

この写真を整理しながら、その時 自分が何を考え、この建築と
向き合っていたのか考える機会になりました。     g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-01-30 21:59 | Comments(0)

私事ながら・・・

f0154697_2143314.jpg昨夜のサッカー日韓戦、シビレました。 まさかPKまでいくとは・・・。
でも もう少しサラッと勝って欲しいと思いつつ、深夜寝床へ。

さて以前取材でお世話になった雑誌「relife+」から取材依頼があり
恥ずかしながら、我が新事務所と居が取材対象になりました。
都心の狭小住宅&リノベーションという事がネタになるようです。
ありがたいお話です・・・。 普段は人様のお宅の設計をし、
その取材や撮影の立会いをさせてもらった事は数々ありましたが、
まさか自分がその対象となるとは思ってもいませんでした(笑)
先方も手際よく聞き取り調査と、撮影を無事済ませてくれてました。
古い=価値ナシという不動産的図式ではなく、古いからこそイイ!
という真の価値観が少しでも定着してくれたら、と思っています。
これをご覧になった方が、何か共感してくれたら嬉しいですが。

発売は今春予定との事。 詳細わかりましたらまたこの場で
お知らせしたいと思います。               g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-01-26 21:59 | Comments(0)

剪定の後・・・

f0154697_2313874.jpg今日は終日 内勤作業の一日を。

本郷通りは、イチョウ並木が素晴らしく美しい。
勿論 今は落ち葉を掃除する手間がかからない季節。
葉の落ちた木々達は少々寂しげで、色のない世界です。
ここ2、3日前から そのイチョウ並木の冬の剪定
が始まった。 たまたま一日事務所にいたので
眼前のボクんちのイチョウ(勝手にそう思っている・笑)
剪定を目の当たりにした。 手際よく都から委託された
植木職人の皆さんがハシゴで木に登り、あっという間に
丸坊主同然に枝をカットしていった。 ほぼ幹だけ!?
こんなに切っちゃって大丈夫ってくらいに・・・。

ますます寂しなった木々をしばし眺めつつ、
葉の息吹く春が待ち遠しい、今日この頃でありました。
                            g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-01-21 22:59 | Comments(0)

現場進行中・・・

f0154697_2244128.jpgこの現場、新事務所から自転車で行ける距離にある。
といいながら、年明けからのこの寒さ・・・今日は電車で。

内部はボード張りがだいぶ進み、空間が見えてきた。
写真は、トンネルの様なテッポウ階段の室。
2階の天井高を2mほどに抑えて、
その奥に光だけを拡散する窓を設えた。
天井、両壁にピタリとはまるように既製サッシを
切り詰めてもらった甲斐があった。
仕上がりは真っ白くなるので、北側の窓では
あるが、安定した淡い光が反射しながら
階段の足元を照らしてくれそう。

これから作業は造作工事へ移行していく予定です。
                         g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-01-20 23:59 | Comments(0)

ホームプランニング・・・

f0154697_2050240.jpg成人の日の今日、寒い一日になりました。
気づけば今春、2度目の成人式を迎える私です・・・。

さて プレスリリースのお知らせです。
「ホームプランニング・1-3月号」の
"住宅建築の名手が建てた家" という特集に
「外の部屋のある処」 が掲載されています。
家の中にある外部空間が、季節によって、また用途
によって変化するのが特徴の家であります。

この冊子、少々レアな雑誌でありまして
一般の本屋では あまり見かけないのですが、
各金融機関などの待合ロビーには置いて
ありますので、用事で立ち寄られた際には
ぜひ探してみて下さいませ。
                       g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-01-10 20:59 | Comments(0)

居間土家・・・

f0154697_2035368.jpg年明けのご挨拶に昨年末竣工した「居間土家」へ。

年末年始でまだ荷物の搬入が整っていない中、
快くいつもの笑顔でボク達を迎えてくれました。
この家はなんと言っても土間が中心の家です。
その土間は 土とセメント、スサなどををブレンドした
オリジナルの配合で仕上げました。
この寒さ、1ケ月弱では完全に乾いてはいませんが
ところどころ独特のヒビも入りながら、この家に
少しずつ馴染んできている様でした。
とにかく人の出入りが多いお宅。 この土間が今後
この家のコミュニティーの場として様々な用途で
機能していく事が楽しみであります。

次回は土間でお茶とお菓子でも頂きながら・・・かな。
                           g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-01-08 22:59 | Comments(0)

2011 始動・・・

f0154697_2231087.jpg年末年始、北陸・東北地方では大雪の空模様・・・。
相反して Tokyo は晴天続きで穏やかな年始になりました。

2011年、g_FACTORY は本日より業務を始動しました。
小さな神棚にお神酒を上げ、今年の無事を祈願して。
今年も、各プロジェクト 確実に歩を進めていきたいと思います。
また少しずつ 様々な事柄にもチャレンジをしていけたら、と。
少し余裕をもちながら・・・。

皆さま、本年も昨年同様 よろしくお願い致します!

                               g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-01-05 21:59 | Comments(0)