<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2010 HANABI ・・・

f0154697_2172594.jpg今年もまたこの時期がやって来ました。

隅田川の花火イベントをするのも今年が3回目。
だいぶノウハウを学んで来た事もあり、今回はかなり本格的に。
ビアサーバーをレンタルしてくれる方あり、食材を仕入れてくる
方あり、とだいぶ大掛かりというか本格的な宴会になりました。
お世話になっている方から友人、知人、そして飛び入りありと
最後にはなんだかよくわからない人と飲んだりとそれはそれで
楽しいイベントになったかと思いますが・・・?!
うちの屋上からは3/4円しか見えませんが、音だけは臨場感
溢れる花火を皆さんに楽しんで頂けたのではないかと思います。

この花火宴会、今年が最後かと思うと感慨深いものがありますが
やはり日本の夏は HANABI・・・ですね!  
                              g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-07-31 23:59 | Asakusa | Comments(0)

木漏れ日の・・・

f0154697_0313159.jpg最近の家づくり、クライアント家族にも積極的に
工事に参加してもらう様にしています。

今日は終日そんな一日。 そうは言っても当然施工者側
の深〜い理解と協力を仰がなければなりません。
壁の一部の漆喰塗りとペンキ塗りの2本立て。
朝一番から夕方日が暮れるまで終日作業となりました。
汗、何リットルくらいかいただろうか?と思うくらい
いい汗をかきながら作業を楽しんで?もらいました。
その一面の壁がこれ。 前回の試作サンプルをベースに
なかなかいい色具合が表現されたと思います。
屋根からのトップライトから降り注ぐ光は、この緑の壁に
反射して木漏れ日の下にいる様な・・・そんなイメージです。

外部の足場もとれ、工事もいよいよ終盤戦です。
本当に皆さん お疲れさまでした〜。
                            g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-07-27 01:59 | Comments(0)

LiVES ・・・

f0154697_052095.jpg暑い週末の午後、ちょうど1年ぶりに訪れるお宅。
雑誌取材の立ち会いで久々にお邪魔してきました。

ノンビリとした池上線に乗るのも当然久々でありました。
周辺環境は少々変わってきていましたが、外観はキレイなまま。
子供達もあのころのままの笑顔でボク達を迎えてくれました。
「だいぶ片付けしたんですよ〜」とは謙遜で奥様。
いえいえ、いつ来ても雑然とせずキレイに使ってくれて
いる事がわかり、嬉しくなりました。
2人のプリンセスも相当な演技派?でいい表情でカメラに
目線と笑顔をむけてくれたお陰で 撮影も順調の終了。

ひと仕事終えた後は・・・やっぱりビール(笑)
日曜の夜、少々早い時間からのビールはいいものです。
懐かしい出会いの頃から工事中の思い出話しを肴に一杯。
暑い中 ありがとうございました。そして今週末も、楽しみに。
                               g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-07-26 00:59 | Comments(2)

gradation of the color ・・・

f0154697_0105866.jpg今日のTokyo、ボクの体温よりも高い猛暑日になりました。

汗も滴るこちらの現場、色についての議題がメインでありました。
クライアント夫妻も参加して「吹抜の部屋」の色決め最終確認。
様々な案があったのですが、最終的にはグリーン系に。
当初単色で考えていたのですが、どうも出来合いサンプルからは
満足する色がなく、試行錯誤とクライアントのアイディアを
合体させて、2色重ね合わせた色となりました。
仕上に塗るのはローラーでもハケでもなく、スポンジ!?
これが意外といいテクスチャーとグラデーションを作ってくれそう。
とは言え急遽 ボクらの雑談の中で盛り上がった案なので
予算的には・・・当然この手間は計上されておりません。

っという訳で今回は 施主+設計と好奇心旺盛な監督Nサンの
共同作業で塗装する事に・・・。 うまく仕上がるか不安半分、
楽しみ半分。 次週 いよいよ作業開始です。      g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-07-22 00:59 | Comments(0)

梅雨が明け・・・

f0154697_0582436.jpg先週、連休と慌しく過ぎ去っていき、ブログ更新もままならず。
連休に合わせる様に梅雨も明け、イッキに夏空が・・・暑っ!

そんな猛暑好天に恵まれた2日間、建て方作業がスタートしました。
今回のプロジェクト、個性的な古材を利用する事がメインです。
それを実現させるため、模型から刻み、そして仮組みという段取を経て
やっと今日その姿の全貌を見る事が出来ました。
1尺の大黒柱にクロスする古材達は、想像以上に壮観であり、力強く
そしてなによりも木 本来の美しさを改めて感じる事が出来ました。
代々続くこの家の歴史ある材料を使う事に対する重責もありましたが
職人達の知恵や経験、挑戦心のお陰で無事骨組みが立ち上がりました。
何よりも嬉しかったのは、ここの住まい手の皆さんが職人達の仕事ぶり
を見て、感じて、敬意をもって、この日を共に喜んでくれた事・・・。

暑さ残る夏の夕暮れ、こんなにビールが美味かったのも久しぶりかも。
関係各位の皆さん、お疲れ様でした。 そして建主のご家族に感謝デス!
                                      g_■■■


More ・・・
by bonjour-gaku | 2010-07-20 23:59 | Comments(3)

The next is ・・・?

f0154697_045676.jpg週末、大きなイベントがありました・・・選挙とW杯final

選挙は少々冷め気味な様相は呈していたのですが
とりあえず国民の義務として参加。
その後はW杯! モチロン早朝から熱く参戦しました。
今回は波乱含みの大会ではありましたが、スター選手も
多かったし、話題は尽きない大会でした。
個人的には当初の個人的予想通り、スペインが決勝まで
残ってくれたお陰で最終日まで楽しむ事が出来ました。
そして苦戦しつつも、ゲバ票通りの強さを見せてくれ
スペインに初の優勝杯を与えてくれました。
しかし、最後の最後までハラハラした、いい試合でした。

次回は・・・ブラジル大会。 メッシもカカも熟成して
また南米フィーバーになるのだろうか? マラドーナは!?
もう今日から4年先が楽しみでなりません。      g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-07-12 23:59 | Comments(2)

A wish ・・・

f0154697_0311279.jpg昨日は七夕・・・残念ながら星空は拝めませんでした。

それでも子供達は短冊に夢と希望を託します。
クライアントから嬉しい1枚の写真が届きました。
昨年完成したお宅のチビちゃんが短冊に書いた願い。
「けんちくか」・・・になりたいそうです。
少なからず家づくりを通じて彼女に何かを感じて
もらえた様で、なんだか嬉しくなります。

これからも家づくりを通じて子供達に夢を与えて
いけるような仕事をしていきたいと思います。
出来れば将来、g_FACTORY へ・・・はボクの夢。

                          g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-07-08 23:59 | Comments(4)

Passage of time ・・・

f0154697_23234994.jpg完成後のお宅を訪れるのは、なんだか嬉しい事です。

昨年受賞した某コンテストの取材と撮影だったのですが
この1年で少し周辺に変化がありました。
敷地のわずかなスペースに植えた木々がだいぶ大きく
なっていた事。 外壁に張った素地のカナダ杉の色が
板それぞれに色褪せしたり逆に色が濃くなっていた事。
そして壁面緑化が少しずつ壁を登り始めていた事 etc.
年月を経る楽しみを、建築のみならず木々やツタなどの
周辺環境を取り込みながら成長していく姿を感じて
もらいたいと思ったから。 壁面全体が模型の様な
緑のカーテンになるまではまだ数年はかかりそうですが。

年月が経て美しくなる建築・・・。 周辺の小さな植生環境
によって建築はさらに生かされていくのだと思います。
                              g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-07-06 23:59 | Comments(0)

Juillet ・・・

f0154697_20135785.jpg今年もあっという間に前半戦が終了・・・そして7月に。

先日行った現場の庭先にキレイな蓮の蕾が。
(正式な学名をうかがったのですがド忘れしてしまった)
フレッシュで美味しそうなこのピンク色。
写真では伝わらないのが残念であります。
開花まではあと数日という事で咲いている姿は
今回は拝めそうにないのがまた残念・・・。

まだまだ梅雨の蒸した日々は続きそうです。
暑さに負けず後半戦も気合をいれて各プロジェクトを
進めていきたいと思います!!
                            g_■■■


ちなみに、散った後は・・・
by bonjour-gaku | 2010-07-02 20:59 | Comments(0)