カテゴリ:現場風景( 43 )

雨降って・・・

桜が散ってから、東京は暑かったり、肌寒かったりと安定しません。
冬モノしまおうかと思うと、また寒くなるので衣替えのタイミングが、ね。

f0154697_17563426.jpg

































そして今日、これから始まるお宅の地鎮祭でした。
が、そんな時に限って朝から冷たい冷たい雨でした。
テントを用意してくれたので、濡れる事なく式典を無事に終えましたが
やっぱりハレの日ですから 晴れて欲しかったのですけどね~。
ただ地鎮祭は「雨降って、地固まる」というコトワザがあるので
まだ言い訳が出来ますけどね・・・久々の雨男を発揮してしまいました・汗

これから秋の竣工に向けて、現場リポートしていきたいと思います。

g_■■■


by bonjour-gaku | 2018-04-18 20:59 | 現場風景 | Comments(0)

one-shot ・・・

昨日の現場風景・・・
お日様サンサン、日当たりのいいリビングスペースです。

f0154697_19071389.jpg


































いよいよ今週末のオープンハウスまでカウントダウンとなってきました。
まだまだ微調整は続きますが、なかなかイイ感じに仕上がってます。

当日は お天気もよさそうで、小春日和になりそうです。
皆さんのお越しを スタッフ一同お待ちしておりまーす!

g_■■■


by bonjour-gaku | 2018-02-28 18:59 | 現場風景 | Comments(0)

足場がとれました・・・

都内のこちらの現場・・・やっと足場が解体されました!

f0154697_19001642.jpg























ん、まだ足場養生シートが見えるって?
そうなんです、一度足場はとったんですが、建物を覆うように
外周にもうひとつの外壁がある?ため、改めて外構工事で仮足場という事。
天気もよかったので、キレイに見えました。
内部の方もだいぶ仕上げ作業に移行しつつ、最後の納まり確認などなど。

実は久々に風邪(インフルではありませんでしたが)ひいてしまいまして。
ちょっとシンドイ中の現場監理となりました・・・。
まだまだインフルも猛威をふるっているようですので皆さまもお気をつけて!

g_■■■


by bonjour-gaku | 2018-02-08 17:59 | 現場風景 | Comments(0)

Kitchen & table ・・・

今年最初の現場はこちら、洗足池に程近い場所からスタートです。

f0154697_13184410.jpg

































昨年末にオーダーのキッチン施工が完了し、今日はテーブルと合体の日!
以前UPした、銘木屋さんで仕入れた サペリマホガニー という無垢の
1枚板が加工を終え、やっと現場に到着しました。
ちょうどその作業に立ち会う事ができました。 厚さが7cm近くあるので
相当な重さになりますが、なんとか2人がかりで設置完了~。
オーダーキッチンと、この無垢材テーブルがいいカンジになりそうです。
このキッチンダイニング、広さは8帖程度のですが、天井高は3m!
様々な部屋が少しずつズレながら連続するのがこの家の特徴です。

2月末の完成に向けて、いよいよ仕上げ作業も始まります。

g_■■■


by bonjour-gaku | 2018-01-12 22:59 | 現場風景 | Comments(0)

銘木ツアー・・・

クライアントと共に銘木屋さんへ行ってきました。

f0154697_17265868.jpg


































東京とはいえかなり都心からは離れている町田まで監督さんのトラックで・・・。
普通の銘木屋とはちょっと違っていて、外国産の木材がメインのお店です。
山の様になる材料達の中から、サペリマホガニーという材に決定!
全体的な質感や、インテリアの雰囲気に合わせてセレクトしました。
これがキッチンの天板と合体して使われる予定です。

年明け、加工済みの板が現場に届く予定。 楽しみ~。

g_■■■


by bonjour-gaku | 2017-12-07 22:59 | 現場風景 | Comments(0)

素+地・・・

都心のド真ん中、マンションリノベの現場風景・・・

f0154697_17430165.jpg
























本格的に現場がスタートしてから、約1ケ月ちょっと・・・
なかなか投稿出来ない間に、現場の方はかなりハイペースで進行中です。
もっか下地LGS組が終わり、おおよその間仕切り具合が明確になってきました。
下地のコンクリートの荒々しい面と、これから作られて壁の対比が
なんともリノベらしいショットかな~と。
どこを見せ、どこを隠すのかも現場状態を見極めながら決めていきます。
それが新築にはないリノベの面白さと魅力かと思います。

マンションならではの制約もありますが、それを逆手にとりながら
完成まで魅力的な空間を追い求めていきたいと思います。

g_■■■


by bonjour-gaku | 2017-11-21 16:59 | 現場風景 | Comments(0)

Wood frame ・・・

こちら、伊万里でのプロジェクト・・・

f0154697_16095438.jpg


































既成のアルミサッシに、木の枠を取り付けるだけでグッと印象が変わります。
なるべくアルミの存在を消しながら、安価にデザイン要素を付加しています。
木の軒裏と白い外壁、そして青い空とのコントラストもキレイ!

いよいよ現場もあと1ケ月弱となりました。

g_■■■

by bonjour-gaku | 2017-11-15 22:59 | 現場風景 | Comments(0)

Reflection ・・・

洗足池にほど近いこちらの現場風景・・・

f0154697_13565903.jpg


































やっと待ちに待ったダイニングのトップライトにガラスが入りました!
そしてなかなかいいカンジで光が入ってきてくれています。
直接光というよりは、壁に光を反射させ柔らかくして差し込む効果を
期待しています。 まだ壁が張られていないので仕上がるともう少し
柔らかさが増すかな?と思っています。 
この光は細長い吹き抜けを通して1階まで届けられます。
ボクの設計する建築ではよくトップライトを使うお宅が多いのですが
やっぱり天窓から差し込む光は、建築を強く、美しくする気がします。

上から光が差し込むことによって、空間の質がイッキに変わった気がします。

g_■■■


by bonjour-gaku | 2017-11-10 18:59 | 現場風景 | Comments(0)

material ・・・

こちら大田区のマンションリノベ風景・・・

f0154697_13564679.jpg


































下地作業が日々進められていますが、だいぶ全体のカタチが見えてきました。
細々した間仕切りはなく、大きなワンルームの中に子供部屋のBOXがあり
それが回遊できる間仕切りのような役割を果たしています。
工事が進むと内装材の仕上げも素材、色などを決めていく作業があります。
床やら壁から、タイルなんかも決めていかねば・・・。

全体の出来具合、見え方をこの時点で確認しながら最終的なイメージを
そろそろ固めていきたいと思います。

g_■■■


by bonjour-gaku | 2017-11-09 17:59 | 現場風景 | Comments(0)

森 Terrace ・・・

こちら、佐賀は伊万里でのプロジェクト・・・

f0154697_18422970.jpg


































遠隔現場とはいえ、なかなかの段取りで工事を進めてもらっていまして
竣工までまだ2ケ月ある段階で既に足場は解体されています。
初めて外観全貌を現場監督さん一緒に眺めつつ自画自賛・笑
この敷地は南側の下がったところに公園があり、視界が開けているところが
特徴的なのですが、もうひとつ西側の崖を伴った小さな森もイイんです!
設計当初からポイントとして意識していました。 崖下から森の木々を通過し
浄化された風がひんやりとして とても心地よいのですよね~。
写真はその2階からテラス越しに 森を見た景色・・・。
西日も木々に遮られながらほどよい加減で差し込まれてきます。
このテラスで読書もよし、ビールもよし、そしてボーっと木々を眺めて
いるだけでもきっとステキなテラスになる事と思います。

家にいながら いろんなシーンを感じてもらえる、そんな特別な場所になりそうです。

g_■■■



by bonjour-gaku | 2017-10-23 16:59 | 現場風景 | Comments(0)