A dump・・・

f0154697_2372244.jpg久しぶりにTokyoは朝から晴れて夏空復活。 
っと 思いきや 夜からまた雨・・・。 涼しい夜になりました。

grato の解体が始まってしまいました。
まだ 詳細のプランも決まっていないのに・・・。 
とは言え 前回の実測で計りきれなかった寸法や、
設備・電気etc. を確認しなければならないので 現地へ。
10坪にも満たないその場所は 埃とゴミの山で溢れかえっておりました。
そして30年蓄積した カビ臭い匂いと・・・。
解体してみて初めてわかる「メリット」と「デメリット」
問題はゴミの様に溢れかえっておりますが、その中で数少ない
選択肢を的確に探し当てなければなりません。 

これから現場はさらに加速して、現場との追いかけっこが
いよいよ始まります。                
                                g_■■■
 
by bonjour-gaku | 2008-08-28 02:59 | Comments(2)
Commented by いわ at 2008-08-30 09:46 x
よく見る風景です。
これがどんな風に変わるのか楽しみです。
こういう仕事はある程度できることが限られるんですが、その限られた縛りのなかで何が生まれてくるのか?楽しみです。
追いかけっこがんばれ!
Commented by g_ at 2008-08-30 22:11 x
ども。 
いつもそちらはこんな風景からあんな建築を作って
いるもんね。 どんなものが作れるのか自分自身も
わかんないけど そこが楽しみ?です。
現場においていかれないように走らないと・・・
<< Vermeer・・・ Is it autumn・・・? >>