木とセメントと・・・

昨日、諏訪プロジェクトの現場風景・・・

f0154697_19071573.jpg



































いつもの様に上諏訪に着き、電車を降りたとたん夏風がもわ~っと・・・
酷暑の東京から脱出してきたつもりですが、こちらも例年以上の暑さのようです。
さて現場の方はその暑さの中、黙々と着々と大工が奮闘してくれています。
写真は壁一面の本棚の施工途中の絵。 今回は内装材の一部に木毛セメント板という
木チップをセメントで成形したボード材を使っています。
セメント板のクールな印象と、木の温かみを対比させながらも木チップが
木の雰囲気も出ているので、想像していた以上にマッチする壁になってきました。
約45センチおきにタテ方立が垂木と合わせて連続し、ルーバーの様な見え方をしつつ
これから約400枚ほどの棚板が引き続き取付られていく予定です。
いや~、まだまだ大工の道のりは長い・・・汗

次回はお盆休み前の最後の現場になりそうです。
まだまだ暑さとの戦いはしばし続きます・・・
(橋詰建設のブログでも現場風景UPしてますので、そちら ものぞいてみてください)

g_■■■

g_FACTORY Instagram 



by bonjour-gaku | 2018-07-26 19:59 | 現場風景 | Comments(0)
<< August ・・・ 月イチ店・・・その36 >>