蔵ベーション・・・現場

週末、諏訪の蔵リノベの現場へ行ってきました。
小雨まじりで肌寒いくらいの一日でした。

蔵ベーション・・・現場_f0154697_19530600.jpg

























写真は蔵2階の現場写真・・・
断熱補てんした後、石膏ボードが張り上がったくらいの状況です。
これでほぼ室内の高さを体感できるようになってきました。
蔵なので2階は低く設定されていて(既存がそうなので)
一番高い棟あたりでも2mくらいなので、勾配下の方は頭が
当たってしまうくらい低くなっています。
が、その高さ感が普段設計している空間では出来ない高さであり
不思議なこもり感があるというのか、屋根裏のような安心感がある
空間体験ができるような場となっています。
モチロンその高さ感は施主も了解済みだから出来る事ではあります。
この場は主に寝室となる場になるので、それも可かな、と。
1階部分も高さは低めなので、出来る限り高さを確保するため
床を掘り下げたり、小さな吹抜けを設けて空間にヌケをつくり
全体の空間構成に対比をつけています。

蔵から家に・・・。 
少しずつ性能を付加しながら用途移行が行われている現場風景です。


g_■■■

g_FACTORY Instagram

# by bonjour-gaku | 2022-05-23 19:59 | 現場風景 | Comments(0)

One project ・・・

週末、プレゼンを行ってきました・・・

One project ・・・_f0154697_19525992.jpg



























比較的敷地も大きな地方の家です。
例の如く、今回も屋根への拘りの結果、このような形状になりました。
大小の切妻屋根が連棟のように連なっていきます。
それぞれの用途に応じて、大きさや、勾配が決められています。
建築プロポーションの印象は、屋根形状で大きく印象が変わる要素のひとつです。
フラットにするのか、片流れにするのか、様々な条件から導きだされますが
それにより室内外の空間への影響を検討しながら、思慮深く決めていきます。

まだどのような結果になるのか? わかりませんが。
ただチャレンジしたボク達だけの小さな建築は、模型だけではなく
ストックとして次に繋がっていく糧になる事だけは確かです。


g_■■■

g_FACTORY Instagram

# by bonjour-gaku | 2022-05-17 20:59 | Project | Comments(0)

湖畔の家・・・上棟式

こちら湖畔の家、現場風景・・・
前回の建て方後の構造検査から約3週間ほどの状況です。

湖畔の家・・・上棟式_f0154697_19525044.jpg



































今回、クライアントの息子さんご家族が東京から駆けつけて頂き
上棟式の式典を行いました。 ご家族が揃ったのも3年ぶりくらい。
朝、都内を出る時には小雨まじりの天気でしたが
クライアントの晴れパワーで、午後の式典には青空もみえてきて無事に
お清め、そして安全祈願が出来たと思います。
まだ不安定要素はありますが、とりあえずここまできたら
竣工までまっしぐらで進んでいけると思っています!
写真は2階のリビングスペース。
生活の全てがこの2階で行えるようなプランとなっています。
写真ではわかりづらいですが少し屈折しながら写真奥の
プライベートゾーンへと連続していきます。

また少しずつ現場状況をUPしていきたいと思います。


g_■■■

g_FACTORY Instagram



# by bonjour-gaku | 2022-05-14 22:59 | 現場風景 | Comments(0)

新たな開口を・・・

連休明けの週末、下諏訪遠征にて蔵の現場監理に行ってきました。
今回もお天気もよく暑いくらい・・・

新たな開口を・・・_f0154697_18341531.jpg



































現場の佳境が少し過ぎてきて 大工さんもやっと波に乗ってきたカンジです。
約10帖ほどのエントランスとなる土間吹抜け部の写真です。
左側が蔵の本体となっていて、2階部分に開口をあけてもらい
光と風を取り入れる細長い室内窓を新たに設けるような設計にしています。
ちょうどその木枠が設置されたところでした。
100年の土壁に穴をあけるという作業、簡単のようでなかなか大変だし
ホントに開けちゃってイイの? という一抹の罪悪感に似た感情にもなりますが
これから100年、この蔵を使っていくのだからご先祖様もお許ししてくれるかな、と。
過去と未来を繫ぐため・・・の開口だと考えています。
北側にはなりますが、穏やかは反射光が室内に巡ってくれる予定です。

これから室内には新たな鉄の階段がついたりする予定です。
蔵と鉄階段という異素材のミックスも楽しみです。


g_■■■

g_FACTORY Instagram





# by bonjour-gaku | 2022-05-09 21:59 | 現場風景 | Comments(0)

May ・・・ GW

5月・・・そして黄金週間も無事に終わりました。
今年は飛び飛びでしたが、暦通り束の間の休みました。

May ・・・ GW_f0154697_18340878.jpg



































連休明け早々に現場、プレゼンが控えている事もあったので
気持ち的にはなんだかゆったりという精神状態ではありませんでしたが
出来るだけココロは無になれるように努めたつもりです・笑
比較的お天気も安定していたこともあり、上野に散策にいったり
相棒2匹と散歩行ったりと、近場でできるだけ自然を堪能してみました。
今年は久々に都内近郊の人出もすごく、ちょっと違和感ありましたが
これが日常が戻ってきた、という事なんでしょうかね。

写真は白山の家。 ツツジも終わり、モミジの木々が青々と。
この時期の新緑に、エネルギーを少し分けてもらったGWでした。


g_■■■

g_FACTORY Instagram




# by bonjour-gaku | 2022-05-06 18:59 | g_F