カテゴリ:現場風景( 9 )

Trace of hands ・・・

こちら多摩方面の現場風景・・・

f0154697_18193538.jpg
























現場の方もここにきてだいぶカタチづくられてきました。
もっか外壁のモルタル下塗りの作業中・・・
今回も平滑に塗るのではなく、職人の手の跡が残るような
コテムラをつけて塗
ってもらっています。
せっかくの左官仕上げなので、平滑ではつまらないと思って
こうして手間はかかりますが、左官跡が残った方がボクは好きです。
こういうオーダーもハウスメーカーでは出来ない家づくりの楽しさでもあるし、
職人さんとのコミュニケーションから生まれる造形美だと思っています。

こちらのお宅、4月1日(土)に 正式に Openhouse が決まりました。
また追って詳細など アナウンスしたいと思っています。

g_■■■

by bonjour-gaku | 2017-03-09 17:59 | 現場風景 | Comments(0)

re.start ・・・

こちら事務所にほど近い 人形町でのリノベ現場・・・

f0154697_17030396.jpg
























既存のインフラ身体検査を終えて、いよいよ新たな命を吹き込む作業を。
まだまだ荒々しい躯体が露わになっていますし、サッシもまだの状態。
これから防水やら窓やらまずは外部回りからせめていきます。
そして断熱ですね、大事な部分は。 見ての通り断熱材などもともと
入っていた訳ではありませんから、相当寒暖差凄かったと思います、RCだし。
そのあたりの基本性能をUPさせながら、ボク達らしいリノベが出来るといいなーと思っています。

これから5月の完成目指して 着々と進んでいく予定です。

g_■■■




by bonjour-gaku | 2017-02-23 20:59 | 現場風景 | Comments(0)

仕上げる前の・・・

こちら多摩方面の現場風景・・・

f0154697_16252203.jpeg




































写真は外壁モルタル塗り前の木ずり下地。
当然ですがモルタルを塗ってしまうと見えなくなってしまう部分なのですが
この無造作な粗木のカンジが結構好きなんですよね~。
モルタル塗らないでこのまま仕上げにしたいくらい。
今回はそういう訳にはいかないのですが、いつかこの仕上げにさせて
くれるクライアントさん、いないかな~と思っています、マジメに・笑

外部・内部も作業ピッチもドンドン上がってきております。
そろそろ Openhouse のご案内も出来ると思いますので お楽しみに!

g_■■■


by bonjour-gaku | 2017-02-15 17:59 | 現場風景 | Comments(0)

from now on ・・・

都内で新たに始まるこちらの現場・・・

f0154697_22175168.jpg

































既存建屋の解体があと少しのところまできました。
近隣との間が狭かったため、心配でしたがホント丁寧に作業を進めてくれています。
この解体途中も何度か足を運んで経過を見ていたのですが
その時代時代で、あるモノで作っていた痕跡が露わになってくる姿が
色々と思うところがあります。 土壁であったり、トタンであったり、と。
普段は作るという作業をしている仕事ではありますが、こうして
解体の途中を見る事で、どういう場所が痛んでいるのか?とか時間を経過
しないとわからないところが見えてきて勉強にもなります。
リノベーションの時も同じですね。
今回は既存建屋の床がかなり傾いていたので、これから地盤調査を行い
十分に補強などをしていく事になると思います。

築50年のこの家を解体した後は、これから先の50年後にも
キチンとした骨組を残していく建築を作っていくつもりです!

g_■■■


by bonjour-gaku | 2017-02-03 09:59 | 現場風景 | Comments(0)

下地こそ・・・

年明けから急ピッチで進むこちらの現場・・・

f0154697_21555379.jpg
























今日は2階の天井の下地が出来てきていました。
屋根が方形のため、棟のところの納まりがキレイにでるかは
この下地作りにかかっています。
モチロンそこのあたりは大工さんも十分承知しながら作業を
進めてくれています。 さらに寝室はその部屋の中にも
もうひとつ方形天井を組んでいるのでなおさら手間がかかります。

こういう見えなくなる部分にこそ細心の注意を払う事で
仕上げの良し悪しは決まってくるんですよね~。

g_■■■


by bonjour-gaku | 2017-01-31 22:59 | 現場風景 | Comments(0)

skeleton・・・

うちの事務所にほど近い人形町で、RCのリノベーションが始まります。

f0154697_13202068.jpg

































築50年ほど・・・なかなかいい感じのビンテージ感を醸し出しているこの建物。
一部テナント貸、1階はいわゆる民泊、SOHOをターゲットにした賃貸。
そして2階から4階(屋上)がオーナーの住宅というプログラムとなります。
コンパクトですが なかなか興味深い Project になりそうです。

年末からの解体もやっと終わり、半世紀ぶりにRCの生々しい躯体が露わになりました。
この荒々しいカンジ、非常にワクワクしてきますね~。
イイ意味でこのビンテージ感を残しながら、リノベーションしていきたいと思います。

g_■■■


by bonjour-gaku | 2017-01-20 17:59 | 現場風景 | Comments(0)

現場のお手伝い・・・

今日はクライアントと共に現場打合せ・・・

f0154697_12580059.jpg

































寒い中、現場であれこれ打合せをしていると・・・
小さな2人が現場のお掃除、手伝ってくれていました。
ほうきの取り合いで大変でしたけどね・笑

この子たちの思い出になるような家づくりになるとイイな~

g_■■■




by bonjour-gaku | 2017-01-14 19:59 | 現場風景 | Comments(0)

Tree & River house ・・・向島の家

本日、引き渡しの Tree & River house ・・・

f0154697_1523128.jpg

ここまで漕ぎ着けるまで怒涛の日々を過ごしてきました。
登記から完了検査まで、関係各位の尽力によりここまで来る事ができました・・・
とは言え、写真でご覧の通りこの状態ですけどね・汗
非常にパワーと熱意と理解あるクライアントと共に作りあげてきた住宅です。
1階にはご主人の経営する 革製品 の工房が入ります。 
ここからまた新たにクリエイティブな作品を発信していく事でしょう。
出会いから今日まで、長く厳しい条件の中での設計、施工となりました。
「住みながら成長し続ける家」という事が当初からのコンセプトもあり
未完の部分も多々ありますが、それはそれでなんとなくこの若い家族には
あっているのかな、と思います。

いろいろ自分なりにも刺激になる project となりました。
1年後くらいには、やっと全体像が見えてきているかな?
今後この家の成長や変化が楽しみであります。

g_■■■


More ・・・
by bonjour-gaku | 2016-12-12 22:59 | 現場風景 | Comments(0)

現場あれこれ・・・

年内・・・あと3軒お引渡しの現場が 絶賛進行中です!

f0154697_18122124.jpg
↑ Rinov in Kashiwa2 (柏のリノベーション・2)


f0154697_1831115.jpg
↑ Rinov in Hon-Komagome (本駒込のリノベーション)


f0154697_1815756.jpg
↑ Tree & River house (向島の家)


現場の方はともに追い込み中です・汗汗
気が抜けない局面が続きますが、最後までクライアントさんに納得して頂ける様
現場共々進めていきたいと思います。 そして新居でのお正月を楽しんでもらえる様に・・・

柏のリノベーション・2 は年内に Open house を行う予定でいます!
日程など決まり次第またブログでUP、告知しまーーす。

g_■■■




by bonjour-gaku | 2016-12-04 18:59 | 現場風景 | Comments(0)