カテゴリ:b+g:Akm house( 21 )

うねうね小道・・・

f0154697_21394061.jpg先日の台風の後、Tokyo はまた茹だる残暑の日々です。

こんなお日様の下 毎日外で働いている職人さん達には
本当に頭が下がる思いです。 そんな炎天下の今日、
昨年末に竣工した「居間土家」に寄ってきました。
外構で門やアプローチなど2期工事の真っ最中です。
門から玄関までのアプローチは この距離を生かすため
直線ではなく、あえてウネウネとした曲線にしています。
緩やかに湾曲し、既存の2本の松の間を抜けていきながら
小道の幅も広がったり狭くなったり、そして右へ左へと
少しだけ方向を変えさせながら建物へ近づいていきます。
仕上げはコンクリート藁土押え・・・最近のお気に入りです。
庭の土達と、違和感なく溶け込む事を意図しています。

数年後、この小道が庭の緑と一体となりながら、この家を
訪れる人たちを楽しませてくれればいいなぁ。  g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-09-15 21:59 | b+g:Akm house | Comments(0)

撮る目線・・・

f0154697_21345028.jpg週末の日曜日。 なんともすがすがしい一日になりました。

そんな五月晴の下、昨年末竣工した「居間土家」の撮影を。
広い庭の木々の緑が生え揃うタイミングを見計らいながらと
この5月に撮影をさせて頂きました。
ボク達の思い入れのあるアングルや構図などを説明させて
もらうのですが、やはり素人カメラでは全体のはいる視野が
違い過ぎます。 しかもプロはその卓越した動物的?な目線
や視点が違います。 これにはいつも驚きや発見があります。
あれだけ通って見慣れてるはずのボク達でさえ「あ~こんな
構図もあったんだ」・・・と。 今回は天気にも恵まれたので
夜景までバッチリとお付き合い頂き、無事終了しました。
データの仕上がりを首を長~くしながら待ちたいと思います。

そして住まい手から嬉しい季節モノのタケノコを頂きました。 
ありがとうございました&ご馳走さまでした♪    g_■■■


これがそのタケノコ・・・
by bonjour-gaku | 2011-05-16 21:59 | b+g:Akm house | Comments(0)

May ・・・

f0154697_21581437.jpg5月、そしてGW ド真ん中。ハナミズキもそろそろ終わり。

GWの中日、bambooj サンと訪れた「居間土家」。
この家の現場が始まったのはちょうど1年前だったなぁ
と思いつつ、月日の速さを実感・・・。
工事中に、縁側前に移植した柿の木の新芽達も元気に
青々と芽吹いていて ひと安心。 秋、実るかな?
この家にくると毎回少しずつ、でも確実に家も庭も
変化をしている事に気づかされて 嬉しくなります。
完成した後、住まい手の工夫で様々にカスタマイズして
いきながら家も成長していく・・・大切な事であります。
完成が完成ではない家づくり、が理想だと考えています。
その住まい手の暮らしぶりや変化に柔軟に、そして大らかに
対応出来る器づくりをこれからもしていきたいと思います。

今年のGWもお天気は良さそうです、ね。       g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-05-02 22:59 | b+g:Akm house | Comments(0)

居間土家・・・

f0154697_2035368.jpg年明けのご挨拶に昨年末竣工した「居間土家」へ。

年末年始でまだ荷物の搬入が整っていない中、
快くいつもの笑顔でボク達を迎えてくれました。
この家はなんと言っても土間が中心の家です。
その土間は 土とセメント、スサなどををブレンドした
オリジナルの配合で仕上げました。
この寒さ、1ケ月弱では完全に乾いてはいませんが
ところどころ独特のヒビも入りながら、この家に
少しずつ馴染んできている様でした。
とにかく人の出入りが多いお宅。 この土間が今後
この家のコミュニティーの場として様々な用途で
機能していく事が楽しみであります。

次回は土間でお茶とお菓子でも頂きながら・・・かな。
                           g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-01-08 22:59 | b+g:Akm house | Comments(0)

OH のお礼・・・

f0154697_021368.jpg12日 戸田の家オープウハウスが冬晴れの中 無事終了しました。
予想を超える多くの人たちに来て頂きました。

師走の忙しい中 足を運んで下さいましてありがとうございました。
また生憎 ボクが当日参加出来ませんでした事 この場を借りて
お詫び申し上げます。
今回は、ボク達の力以上に建て主の人柄とエネルギーが
この家を実現されてくれたと思っています。 OH当日も随分と
来場者を案内してくれたり、お茶を出してくれたりと・・・。
本当にあの建て主だからこそ、あの土間がなんの違和感もなく
機能してくれるだろうと思います。 まるで ずっと前から
そこで暮らしていたように。

これから 家のみならず庭や畑に少しずつ手を加えながら
その場に、そして人に馴染んでくることでしょう。
(photo: bambooj/koba)             g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-12-12 22:59 | b+g:Akm house | Comments(0)

「戸田の家」 ・・・ OHのご案内

f0154697_2317466.jpgbambooj サン と共同で設計監理をして参りました
「戸田の家」がいよいよ完成に近づいてきました。

この家の特徴は何と言っても大黒柱と蔵の古材を再利用
した骨組にあります。 そして庭の延長として家の中心に
土間居間を設け、全ての生活の核がここから展開し、
家族や近隣とのコミュニティーの場を形成します。
古材と新材、そして大黒柱。 新鮮さと、どこか懐かしさ
を感じてもらえる空間構成になっています。 
この度 クライアントのご厚意によりオープンハウスを
させて頂く事になりましたので、ご案内致します。

・日時: 12月12日(日) 10時~17時 くらいまで
・場所: 埼玉県戸田市

興味がある方は HP → メールにて ご一報下さい。 
追って案内をお送り致します。 

・・・土間にあるストーブの炎を眺めながら 少しだけ
ゆったりとした時間をお過ごし頂けるのではと思っています。
師走の折、ご多忙とは思いますが、ぜひ遊びにいらして下さい!
                            
                                g_■■■


More ・・・
by bonjour-gaku | 2010-12-03 23:59 | b+g:Akm house | Comments(0)

足場がとれて・・・

f0154697_2122252.jpg快晴の空、現場の足場が半分だけ外れされていました。

何度となく図面や模型、そして足場シートが張られる前の
上棟時と様々なスケールで見てきているのですが、やはり
足場バラシの時は、いつも同じ緊張感でいっぱいになります。
今回は2階の外壁全面をスギ板で覆っています。
窓の部分も全て、です。 そのスキマの間隔が実物でどの様
な見え方をして、どの様に内部に光が入ってくるか?
そのあたりが一番のデザインポイントであったし、勿論
生活上支障のない明るさになっているのかが鍵でした。
外部からは窓部分が影になり意図した通り陰影の深い
ファサードになったのではないかと思います。

来月中旬、オープンハウスを行う予定をしております。
詳細は改めて、この場で告知させて頂きたいと思います。 
                              g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-11-19 22:59 | b+g:Akm house | Comments(0)

現場風景あれこれ・・・

f0154697_2258165.jpg現場の製作風景というのは日々変化しているが、
周り近辺の風景はあまり変わりないのが通常である。

でもここの現場は、現場以外の敷地内風景も日々変化に
富んでいて興味深いのである。 それが生活の一部になって
いるからなのだが、住まい手の知恵と工夫がそこにはあるから
ボク達には新鮮に映るのかもしれない。

そんな何気ないひとコマを・・・

                                g_■■■


More ・・・
by bonjour-gaku | 2010-11-12 22:59 | b+g:Akm house | Comments(0)

シラスの壁・・・

f0154697_2162719.jpg早いもので11月に突入しました。

こちらの現場、秋の雨で外壁工事が遅れておりましたが
やっと外壁一面に左官壁が完了しました。
今回は火山灰を原料としたシラスを使いました。
100%天然の素材で、吸水、保水、除湿、通気などの
効果が期待出来る素材です。
そしてこのゴツゴツとした仕上がりも魅力のひとつです。
なるべく自然の色をそのままだしたという思いもあり
白灰色をセレクトしたのですが、木との相性もなかなか。
これから経年変化でまた色合いが変わってくることでしょう。

外部の仕上げも最終段階に入ってきました。
これからこの上に2重外壁のスギ板が張られる予定。
こちらもどんな仕上がりになるのか楽しみです。
                            g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-11-09 20:59 | b+g:Akm house | Comments(0)

塗装の下地を・・・

f0154697_23122386.jpg今週の現場もなんだかすっきりしない空模様。
途中から小雨もパラパラと・・・肌寒い一日。

内部は今週から塗装屋さんが初登場しておりました。
赤に紫のコーディネートがいかにも塗装屋らしく(?)
なかなかいいカンジの職人さん。
塗装前のパテ処理をペーパーが真っ白くなるまで粉塵を
あげながら作業中でありました。
白天井になる箇所あり、小屋裏木部の全部を柿渋塗装する
箇所ありと、これからが塗装屋さんの出番であります。
塗り分けの箇所などを一緒に回ってもらいながら
細かい部分を確認して今日の現場を終えました。

序々に骨組から仕上げの作業に以降しつつあります。
                           
                             g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-10-22 23:59 | b+g:Akm house | Comments(0)