カテゴリ:g010:nico house( 23 )

掲載紙のお知らせ ・・・

f0154697_1352534.jpgここ数日急に寒くなってきました。 この雨でなお更です。

気の早い雑誌は既に12月号であります・・・。
その「月刊 HOUSING」の12月号に nico house
掲載されています。 グリーンの壁が象徴的なお宅です。
こちらのお宅、その後「ménagère/メナジエーる」という
シフォン工房が増築されたのですが、今回は住宅がメイン
という事で残念ながらお店の方は掲載されておりません。
こちらは近いうち HPなどにて紹介出来ればと思っています。
こうして竣工した家々が雑誌などで紹介されるという事は
少しずつではありますが g_FACTORY の活動を皆さんに
知って頂ける よい機会ですし、嬉しい事であります。
勿論住まい手のご家族にもいい思い出になりますし、ね。

ぜひ本屋さんなどでお手に取って見て頂ければと思います。
(※施工:堀井工務店)                 g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-10-22 17:59 | g010:nico house | Comments(0)

nico house ・・・

f0154697_21595136.jpgゆっくり台風の影響でスッキリとしないお天気が続きます。

そんな中 「nico house」 の雑誌取材がありました。
竣工してからちょうど1年ほど経ち、だいぶ生活感が
でてくるのがこの時期。 ちょうどいいタイミングです!
残念ながら外は小雨降る薄暗い天気ではありましたが
家の中心にある、光の空中庭のトップライトからは
淡い光が落ちてきて、逆にその弱い光が拡散した状態
になるので、室内の撮影にはちょうどいい感じでした。
雨に濡れた庭の緑と、室内の空中庭のグリーンが
白い壁に反射して、象徴的な撮影になりました。 
撮影後は勿論「メナジエーる」のシフォンの新作?を
頂き、それプラス、柏より直送のスペシャルタルトも頂き
デザート三昧で 大満足の一日になりました(笑)
雑誌発売は 10月下旬との事。 詳細はまた追って
お知らせしたいと思います。           g_■■■

by bonjour-gaku | 2011-09-05 23:59 | g010:nico house | Comments(0)

slow life ・・・

f0154697_2359581.jpg竣工から3ケ月・・・nico house へ再訪。

庭の築山の芝生も冬支度をしていましたが、あの暑さに
耐えてなんとか根付きはじめているようでした。
その自慢の芝山で ピース!が決まるはずでしたが
顔だけソッポをむかれてしまいました・・・残念。
新居の器が生活になじんでくるのが ちょうど3ケ月くらい。
なかかな生活感も出てきて、現場で相談した箇所が
キチンと機能し使いこなされている様でひと安心。

年明け、またこの家に動きがあるかもしれません!?
それには年末までしばしがんばらねばなりません、ね。

                             g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-12-07 23:59 | g010:nico house | Comments(0)

夏の縁側・・・

f0154697_22422251.jpg週末のイベント報告を少々・・・。

相模原の家、OHの告知はしたものの結構遠方でしたので
どのくらいの方々が来るのか全く予想が出来ませんでした。
にも関わらず、様々な方々に足を運んで頂く事が出来ました。
あの暑い暑い日曜日・・・に。 本当にありがたい事です。
勿論このイベント開催を快諾してくださったクライアント
にも感謝であります。 差し入れもしてくれて♪
ちなみにこの家にはエアコンがまだありません。 それでも
四方の窓を全開にすると家中を巡る風を感じる事が出来ます。
またこの縁側、自然と人が集まり、腰掛けて談笑している風景
見るとなんか嬉しくなりました。 たぶん引越し後もこんな
感じでこの場所が機能していくんだろうなぁ。

家の機能って体感して初めてわかる事の方が多いかもしれません。
ちなみにOHの風景は、監督ブログをのぞいてみて下さいませ。
                                 g_■■■


おまけ ・・・
by bonjour-gaku | 2010-09-08 22:59 | g010:nico house | Comments(0)

「相模原の家」 ・・・ OHのご案内

f0154697_2343237.jpg8月もいよいよ あと数日。
とは言え この暑さ・・・まだまだ弱まる気配がありません。
そんな残暑まだ厳しい折、相模原でオープンハウスを行います。

この家は、2坪の吹き抜けが核となり展開しています。
1階に木漏れ日の様な光を落とし、風の抜ける筒となり、
家族の気配を感じる空間になっています。
外に見える木々の緑を室内に投影したような淡い
優しい光が降り注ぎ、外の景色と 内の気配に奥行きを
与える装置にもなっています。
この度 クライアントのご厚意によりオープンハウスを
させて頂く事になりましたので、ご案内致します。

・日時: 9月5日(日) 11時~17時 くらいまで
・場所: 神奈川県相模原市

興味がある方は HP → メールにて ご一報下さい。 
追って案内をお送り致します。 
近くには自然あふれるレジャースポットが多数ございます。
晩夏の景色を満喫しつつ、ぜひ遊びにいらして下さいませ。    
                              g_■■■


More
by bonjour-gaku | 2010-08-29 22:59 | g010:nico house | Comments(0)

夏空に・・・

f0154697_3165278.jpg日々の天気予報、あまり見る気がしなくなります。
最低気温から最高気温までほぼ1週間一緒ですからね・・・。

前回のセルフ塗装を経て、内部外部とも仕上げもクライマックス。
やっと足場も撤去され、この夏空に全貌を眺める事が出来ました。
なだらかな場所に建つこのお宅、なんだか本当に可愛い姿なんです。
大き過ぎず、でもそんなに小さくもない・・・シンプル過ぎず
でもあまり主張し過ぎないような・・・そんな外観です。
室内の4面の窓からは、どこからも外の緑と心地よい風が入ります。
それを投影する様に、吹き抜けの部屋には個性的な色が配色され
それを一層感じてもらえるような仕掛けをしています。

これから外構工事をしながら、最後のツメの作業をしていきます。
8月末〜9月上旬にオープンハウスをさせて頂く予定です。
詳細は決まり次第またブログなどにてお知らせしていきます。
                                g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-08-08 00:59 | g010:nico house | Comments(0)

木漏れ日の・・・

f0154697_0313159.jpg最近の家づくり、クライアント家族にも積極的に
工事に参加してもらう様にしています。

今日は終日そんな一日。 そうは言っても当然施工者側
の深〜い理解と協力を仰がなければなりません。
壁の一部の漆喰塗りとペンキ塗りの2本立て。
朝一番から夕方日が暮れるまで終日作業となりました。
汗、何リットルくらいかいただろうか?と思うくらい
いい汗をかきながら作業を楽しんで?もらいました。
その一面の壁がこれ。 前回の試作サンプルをベースに
なかなかいい色具合が表現されたと思います。
屋根からのトップライトから降り注ぐ光は、この緑の壁に
反射して木漏れ日の下にいる様な・・・そんなイメージです。

外部の足場もとれ、工事もいよいよ終盤戦です。
本当に皆さん お疲れさまでした〜。
                            g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-07-27 01:59 | g010:nico house | Comments(0)

gradation of the color ・・・

f0154697_0105866.jpg今日のTokyo、ボクの体温よりも高い猛暑日になりました。

汗も滴るこちらの現場、色についての議題がメインでありました。
クライアント夫妻も参加して「吹抜の部屋」の色決め最終確認。
様々な案があったのですが、最終的にはグリーン系に。
当初単色で考えていたのですが、どうも出来合いサンプルからは
満足する色がなく、試行錯誤とクライアントのアイディアを
合体させて、2色重ね合わせた色となりました。
仕上に塗るのはローラーでもハケでもなく、スポンジ!?
これが意外といいテクスチャーとグラデーションを作ってくれそう。
とは言え急遽 ボクらの雑談の中で盛り上がった案なので
予算的には・・・当然この手間は計上されておりません。

っという訳で今回は 施主+設計と好奇心旺盛な監督Nサンの
共同作業で塗装する事に・・・。 うまく仕上がるか不安半分、
楽しみ半分。 次週 いよいよ作業開始です。      g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-07-22 00:59 | g010:nico house | Comments(0)

梅雨のち晴れ・・・

f0154697_22475786.jpg雨続きの現場定例だったのだが、梅雨入りした途端
予想に反して晴れ続きの現場に一転。
よほど普段の行いがいいのだろうか・・・!?

恵みの雨とこの晴天で敷地内の雑草達の成長も
目を見張るほど毎週ごとにグングン伸びている。
モチロン現場の作業もグングン進行中。
もっか内部の造作作業も大詰めにきて、そろそろ
内部や外部の色を決め始めている状態。
今週も施主夫妻と共に現場内で熱~い議論を交わし
詳細の詰めをさせて頂いた。
本当にボク達現場の人間も関心してしまう程
深い深~い拘りを それぞれに持つご両人・・・。

完成後の家の経過をしっかりと見据えている証拠だろう。
ふむふむ、今回も勉強になりました。       g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-06-24 23:59 | g010:nico house | Comments(0)

キッチンあれこれ・・・

f0154697_23413935.jpg家づくりのこだわりのポイントはそれぞれあると思います。

こちらのお宅は奥様のキッチンかな?
と言っても華美な既製品のキッチンへの崇拝とは逆で
とにかく機能的でシンプルさを追求しているところでしょうか。
色々お話しを伺っているとボク自身も勉強になる程。
この大きな窓を中心にしてそれぞれの機器がこれから整備
されていきます。 特注の業務用?のキッチンが楽しみです。
それにあわせてこのスクエアの窓も特徴的な納まりにしようと
思っています。 壁の真っ白なタイルが映えるように。

そうそう、写真左のボケている男性がココの監督サンです。
若くてイケメンなのですが、仕事はよく出来る監督です。
その監督が最近 現場 ブログ をはじめたとの事。
何にでも好奇心旺盛なその姿勢・・・将来有望な監督サンです。
                                 g_■■■

by bonjour-gaku | 2010-06-10 22:59 | g010:nico house | Comments(0)